快適なバス旅をするには

夜行バス専用の検索サービスを利用する

夜行バスで快適な移動をするためには、エアー枕や耳栓を用意するといったことも大事ですが、一番大事なのは快適に過ごせるバスを探して乗車するということです。たとえば、シートがリクライニングではないバスに乗って十数時間も移動するよりは、リクライニングシートを搭載しているバスに乗った方が遙かに楽です。
では、乗っていて過ごしやすいバスはどのように、そしてどういったポイントを重視して探すのがいいのでしょうか。まず探し方ですが、一番いいのは夜行バス専用の検索サイトを利用する方法でしょう。リアルタイムの情報を得ることができますし、旅行会社が運営しているサイトであれば複数のバス会社から探すことができますし、サイト上から予約もできるので効率がいいからです。

どういった条件を重視してバスを選びネットで予約すべきか

では、検索するにあたり、なにを重視してバスを探せばいいのでしょうか。まず、快適に過ごすためにはシートが重要です。できるだけ椅子が少ないものを選ぶと、一人あたりのスペースが広いので楽に座れます。検索するときの項目に、4列シートか3列シートかというものがあれば、3列シートをチェックするといいでしょう。
次にトイレの有無も大切です。トイレがない場合、できるだけ飲食を控えて空腹状態で過ごさなければなりませんが、トイレがあれば、バス内での飲食がある程度自由にできるからです。
バスの中でスマホやタブレットを利用して映画視聴などを楽しみたいという場合は、Wi-Fiが利用できるバスを選びましょう。そうすれば、ネット動画を見ることができます。
上記の「3列シート」「トイレがある」「Wi-Fiが使える」という条件をすべて満たしたバスをネットで予約すれば、かなり快適に過ごせることが期待できます。