ネット予約のメリットデメリット

夜行バスをネットで予約するメリット

夜行バスをネットで予約する場合にはバス会社に直接予約する方法とポータルサイトから予約する方法があります。簡単に予約できるという点ではどちらも同じようですが、バス会社へ直接予約する場合には他のバス会社と比較できないことがネックになります。価格も空席情報も一社のことだけしか見れないのです。これはポータルサイトを利用することで解消できます。多数のバス会社を比較することができ、料金の違いが一目瞭然で分かります。座席の空席状況も手軽に調べることができるのも特徴です。ポータルサイトではポイントを貯めることができるので次回の利用時に使用することもできます。ネットで予約するだけでこれだけのメリットがあるのです。

ネット予約のデメリット

ネット予約をしたつもりでバスの停留所に行って、初めて予約していなかったなんてことがあるのはネット予約のデメリットかもしれません。電話予約であれば、話しているのですから予約を忘れるなんてことはありません。簡単に操作できるからこその落とし穴なのです。特にスマホだと予約したつもりで出来ていなかったということもあります。乗る直前になってそのことが分かっても遅いですよね。確認が取れないというのはネットの世界ではよくある話ですが、高速バスの場合には確認する必要があります。あらかじめ乗り場に到着することができるのであれば、予約を確認した後でバスを待つことができます。確証が得られるまではなかなか信用できないのがネット予約の難しいところかもしれません。